一級時計修理技能士がいる、時計修理専門店

ロレックス現行機械式

  • HOME
  • » ロレックス現行機械式

ロレックス 現行機種 ( 製造より概ね25年以内の機械式 )

オーバーホールとそれを伴う修理作業を行っております。

[部分修理のみは受付しておりません]

私共はスイスにて研修経験ある元メーカー技術者より直接トレーニングを受けており、
貴方の時計を長く愛用できるお手伝いをさせて頂きます。

代表機種 オーバーホール基本料金(税別)

◆ 114270 エクスプローラー1 ¥20,000- 部品交換の少ない4、5年毎の定期オーバーホールのみであれば、ベーシックな3針モデルの場合、メーカー基本料金(¥43,000)と比べ、約半額に抑える事もできます。
(外装研磨はオプション。ステンレス製で¥10,000~追加となります。)
◆ 116234 デイトジャスト ¥22,000-
◆ 16520 コスモグラフ デイトナ ¥40,000-

[ ご注意 ]

  • ■夏場に多い内部水入りや、落下による破損など重修理以外にも、経年によってリュウズやチューブ、
    切替車やローター芯といった複数の部品交換が必要となる時もやってきます。
  • 交換部品が増えますとメーカーの方が修理料金が安くなる事もありますので、
    状態によって私共とメーカー、相互に使い分ける事がもっとも経済的と考えます。
    その場合にはメーカー修理をご案内する様にしております。
  • ■部品交換を必要としない定期オーバーホールであれば、 ロレックス以外のご相談もお受け致しますが、
    状態や構造上の都合によりメーカー修理窓口をご案内する場合も御座います。
  • 製造より30年以上経過した時計はオールドモデル機械式をご覧下さい。

お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
Copyright ©2018 時計修理工房 Silver Lathe (シルバー レース). All Rights Reserved.